8月ビール販売 キリン一人勝ち

ビール類販売、8月「暑すぎ」追い風ならず 第3好調のキリン一人勝ち

(SankeiBiz) 09月13日 06:17

缶ビールが所狭しと並ぶスーパーの売り場(柳原一哉撮影)

缶ビールが所狭しと並ぶスーパーの売り場(柳原一哉撮影)

(SankeiBiz)

 ビール大手4社の8月のビール類販売量が12日、出そろった。第3のビール販売が好調だったキリンビールが前年同月比9%増となったものの、アサヒビール、サントリービール、サッポロビールは前年実績を下回った。市場全体では前年同月比で微増となったもようだ。猛暑効果で大幅な販売増加を期待する声もあったが、暑すぎて外出を避ける動きがあり、外食や居酒屋でのビール類販売が振るわなかった。猛暑がビール類販売の大きな追い風にはならなかった格好だ。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る