東芝とベイン 半導体投資継続へ

半導体投資、年3000億円超=東芝と米ベイン

(時事通信) 10月13日 18:38

 東芝と、半導体子会社「東芝メモリ」を買収する「日米韓連合」の軸となる米投資ファンドのベインキャピタルは13日、主力工場がある三重県四日市市内で、記憶用半導体フラッシュメモリーの事業戦略について共同で記者会見した。スマートフォン向けなどが好調なメモリーの生産に関し、東芝の成毛康雄副社長は2018年度以降も年間で三千数百億円の設備投資を続けていく方針を明らかにした。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

OCNからのおすすめ

セキュリティ最新事情

おすすめセキュリティサービス

OCNニュース関連コンテンツ