輸入豚肉もブランド化 競争激化

<大手商社>海外産豚肉をブランド化 売り込み競争激化

(毎日新聞) 06月13日 21:40

伊藤忠商事はハイライフポークを使った料理を提供するレストランを東京・代官山に出店し、PRしている=東京都渋谷区で2018年2月6日午後1時0分、小川祐希撮影

伊藤忠商事はハイライフポークを使った料理を提供するレストランを東京・代官山に出店し、PRしている=東京都渋谷区で2018年2月6日午後1時0分、小川祐希撮影

(毎日新聞)

 ◇エサの配合や交配を工夫 高品質で低価格

 大手商社が海外産豚肉をブランド化し、販売に力を入れている。エサの配合や交配を工夫し、品質管理も徹底することで、高い肉質と安全性を確保。国産より低価格であることも武器に、売り込みを強めている。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る

OCNからのおすすめ

セキュリティ最新事情

おすすめセキュリティサービス

OCNニュース関連コンテンツ