バス運転手不足 地域間融通も

国交省、ドライバーの地域間融通を検討 早ければ来年度にも実証実験

(産経新聞) 10月13日 07:04

 観光シーズンの大型バスドライバー不足の緩和に向け、国土交通省は12日、観光地ごとに異なる需要期を活用したドライバー地域間融通について検討を始めた。繁忙期におけるドライバーの負担を軽減するほか、閑散期にある事業者の経営改善につなげる。国交省はニーズを調査した上で、早ければ来年度にも事業者同士の実証実験を行いたい考えだ。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

OCNからのおすすめ

セキュリティ最新事情

おすすめセキュリティサービス

OCNニュース関連コンテンツ