NY株、一時急落も小幅22ドル安に

NY株小幅反落、22ドル安 米中対立の長期化重しに

(共同通信) 2019/08/08 06:35

ニューヨーク証券取引所のトレーダー(ロイター=共同)

ニューヨーク証券取引所のトレーダー(ロイター=共同)

(共同通信)

 【ニューヨーク共同】7日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米中対立の長期化に対する懸念が重しとなって小幅に反落し、前日比22.45ドル安の2万6007.07ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は29.56ポイント高の7862.83。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る