中国の7月主要指標 予想下回る

中国の7月主要指標、全て予想下回る 景気減速の兆し

(ロイター) 08月14日 15:14

 8月14日、中国国家統計局が発表した7月の鉱工業生産と小売売上高、1─7月の固定資産投資は、いずれも前年比の伸びがエコノミスト予想を下回った。写真はパイプラインをトラックに積み込む作業員。河北省のプラスチックパイプの工場で4月撮影(2017年 ロイター/Jason Lee)

 8月14日、中国国家統計局が発表した7月の鉱工業生産と小売売上高、1─7月の固定資産投資は、いずれも前年比の伸びがエコノミスト予想を下回った。写真はパイプラインをトラックに積み込む作業員。河北省のプラスチックパイプの工場で4月撮影(2017年 ロイター/Jason Lee)

(ロイター)

[北京 14日 ロイター] - 中国の7月の各種指標では、底堅い国内経済の伸びが失速しつつある兆候がみられた。ただ、秋に予定されている中国共産党第19回全国代表大会(第19回党大会)を前に中国政府は経済の安定に努め、経済がハードランディングすることはない、とエコノミストは予想している。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る