米FRB、750億ドルの資金供給実施

FRBが連日の資金供給、実効FF金利10年ぶり誘導目標突破

(ロイター) 2019/09/19 00:45

米連邦準備理事会(FRB)傘下のニューヨーク連銀は18日、フェデラル・ファンド金利を誘導目標の範囲内に維持するため、レポ取引を通じて750億ドルの資金供給を実施した。写真はワシントンのFRB本部。昨年8月撮影(2019年 ロイター/Chris Wattie)

米連邦準備理事会(FRB)傘下のニューヨーク連銀は18日、フェデラル・ファンド金利を誘導目標の範囲内に維持するため、レポ取引を通じて750億ドルの資金供給を実施した。写真はワシントンのFRB本部。昨年8月撮影(2019年 ロイター/Chris Wattie)

(ロイター)

[ニューヨーク 18日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)傘下のニューヨーク連銀は18日、フェデラルファンド(FF)金利の実効レートが金融危機以降初めてFRBの誘導目標を超えたことを受け、前日に続きレポ取引を通じた資金供給を実施し、750億ドルを市場に供給した。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る