東京原油 2015年6月以来の高値

東京原油、3年ぶり高値

(時事通信) 05月16日 09:17

 5月15日、アジア時間の取引で原油先物は底堅い展開。石油輸出国機構(OPEC)の協調減産継続や見込まれる米国の対イラン制裁を背景に、市場環境はタイト化している。写真はカリフォルニア州ロングビーチ近郊の石油掘削場。2013年7月撮影(2018年 ロイター/David McNew)

 5月15日、アジア時間の取引で原油先物は底堅い展開。石油輸出国機構(OPEC)の協調減産継続や見込まれる米国の対イラン制裁を背景に、市場環境はタイト化している。写真はカリフォルニア州ロングビーチ近郊の石油掘削場。2013年7月撮影(2018年 ロイター/David McNew)

(ロイター)

 16日午前の東京商品市場では、中東産(ドバイ)原油が続伸。取引の中心となる10月決済物は前日比280円高の1キロリットル当たり5万円で寄り付き、5万円台を回復した。中心決済物としては2015年6月以来約3年ぶりの高値。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る
>