ブラジル中銀、政策金利5.50%に

ブラジル中銀、政策金利を5.50%に引き下げ 追加緩和示唆

(ロイター) 2019/09/19 07:33

 9月18日、ブラジル中央銀行は、政策金利を50ベーシスポイント(bp)引き下げ、過去最低の5.50%とすることを決定した。予想通りの措置で、インフレが目標を大きく下回る中、さらなる緩和余地があることを示唆した。写真はブラジリアにあるブラジル中銀本部。2017年5月撮影(2019年 ロイター/Ueslei Marcelino)

 9月18日、ブラジル中央銀行は、政策金利を50ベーシスポイント(bp)引き下げ、過去最低の5.50%とすることを決定した。予想通りの措置で、インフレが目標を大きく下回る中、さらなる緩和余地があることを示唆した。写真はブラジリアにあるブラジル中銀本部。2017年5月撮影(2019年 ロイター/Ueslei Marcelino)

(ロイター)

[ブラジリア 18日 ロイター] - ブラジル中央銀行は18日、政策金利を50ベーシスポイント(bp)引き下げ、過去最低の5.50%とすることを決定した。予想通りの措置で、インフレが目標を大きく下回る中、さらなる緩和余地があることを示唆した。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る