日銀、金融政策は「現状維持」

日銀、金融政策は「現状維持」 景気総括判断も据え置き

(朝日新聞) 2019/03/15 11:58

 日本銀行は15日の金融政策決定会合で、大規模な金融緩和策を「現状維持」とすることを決めた。長期金利の誘導目標は「ゼロ%程度」、金融機関から預かるお金の一部につけるマイナス金利は「マイナス0・1%」と、従来の政策を続ける。景気の総括判断は「緩やかに拡大している」で据え置いたが、個別項目では海外経済の減速の影響があるとして、輸出、生産についての見方を下方修正した。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

OCNからのおすすめ