シェア自転車 ヨーカ堂も参入

イトーヨーカ堂もシェア自転車 20年度末までに500台

(共同通信) 06月21日 15:18

イトーヨーカドー店舗に設置されるシェアサイクル「ステーション」のイメージ(画像:ヤフー)。

イトーヨーカドー店舗に設置されるシェアサイクル「ステーション」のイメージ(画像:ヤフー)。

(乗りものニュース)

 大手スーパーのイトーヨーカ堂は21日、自転車卸売業のシナネンサイクル(東京)などと協力し、スーパーの店舗で自転車を気軽に借りられる「シェアサイクル」事業に参入したと発表した。買い物客らの利用が見込める電動アシスト自転車を提供。2020年度末までに埼玉県や千葉県、横浜市を含む30店舗で500台規模のサービスを展開する。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る