ホッケ回復へ 親魚7倍増が目標

ホッケ回復へ親魚7倍増が目標 水産庁が案、漁獲枠導入も

(共同通信) 2019/06/12 19:04

 水産庁は12日、ホッケ、スケトウダラ、マサバ、ゴマサバの4魚種の資源管理強化に向け、目標とする資源回復水準の案を公表した。北海道北部のホッケは親魚の量を2017年の7倍に当たる11万2千トンに増やす目標を設定。日本海北部のスケトウダラも7倍の38万2千トンを目指す。実現に向けホッケにも他の3魚種と同様の漁獲枠を導入することも検討する。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る