4月消費者物価 16カ月連続プラス

消費者物価、4月は前年比+0.7% 2カ月連続で上昇幅縮小

(ロイター) 05月18日 09:06

 5月18日、総務省が発表した4月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く、コアCPI)は100.9となり、前年同月比0.7%上昇した。都内で2011年1月撮影(2018年 ロイター/Yuriko Nakao)

 5月18日、総務省が発表した4月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く、コアCPI)は100.9となり、前年同月比0.7%上昇した。都内で2011年1月撮影(2018年 ロイター/Yuriko Nakao)

(ロイター)

[東京 18日 ロイター] - 総務省が18日発表した4月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く、コアCPI)は100.9となり、前年同月比0.7%上昇した。16カ月連続でプラスとなったが、上昇幅は2カ月連続で縮小した。ロイターがまとめた民間予測はプラス0.8%だった。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る