gooニュースアプリなら速い、見やすい

22年4月に東証市場再編 骨子発表

企業が21年秋に上場先選択へ 東証市場再編、基準も厳格化

(共同通信) 2020/02/21 20:03

 2月21日、東京証券取引所は、2022年4月1日をめどに現在4つある上場市場区分を3つに集約することを柱とする制度改革の骨子を発表した。写真は東京証券取引所。2015年6月撮影(2020年 ロイター/Thomas Peter)

 2月21日、東京証券取引所は、2022年4月1日をめどに現在4つある上場市場区分を3つに集約することを柱とする制度改革の骨子を発表した。写真は東京証券取引所。2015年6月撮影(2020年 ロイター/Thomas Peter)

(ロイター)

 日本取引所グループ(JPX)は21日、傘下の東京証券取引所の再編について、現行の4市場から3市場への集約を柱とする制度改革の骨子を公表した。2021年9〜12月に企業が自ら新たな上場先を選択する手続きを行う計画で、22年4月1日の一斉移行を目指す。昨年12月の金融庁の提言に沿い、最上位市場の上場基準を厳格化する。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る