ガソリン 6週間ぶりに値下がり

ガソリン、6週ぶり値下がり=全国平均131円30銭

(時事通信) 09月13日 15:25

 資源エネルギー庁が13日発表したレギュラーガソリンの店頭価格(11日時点)は、全国平均で1リットル当たり131円30銭となり、前週に比べ10銭低下した。石油元売り各社による8月下旬の卸価格の引き下げを反映し、6週間ぶりの値下がりとなった。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る