住宅価格、年12%下落も IMF試算

世界の住宅価格、年12%下落も IMF試算、危機の恐れ

(共同通信) 2019/04/04 22:13

 【ワシントン共同】国際通貨基金(IMF)は4日公表した世界金融安定報告の分析編で、世界の主要都市の住宅価格が今後2年間、5%の確率で年12%下落すると試算した。その場合、先進国は31%の確率で金融危機が発生すると見込んだ。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る