賃上げ3%を春闘指針に 経団連

賃上げ3%、春闘経営側指針に明記=経団連

(ロイター) 01月16日 14:48

 1月16日、日本経団連(榊原定征会長)は、春季労使交渉における経営側の指針を公表し、安倍晋三政権が求める3%の賃上げ実現に向けた呼び掛けを盛り込んだ。写真は2016年9月に東京で撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

 1月16日、日本経団連(榊原定征会長)は、春季労使交渉における経営側の指針を公表し、安倍晋三政権が求める3%の賃上げ実現に向けた呼び掛けを盛り込んだ。写真は2016年9月に東京で撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

(ロイター)

[東京 16日 ロイター] - 日本経団連(榊原定征会長)は16日、春季労使交渉における経営側の指針を公表し、安倍晋三政権が求める3%の賃上げ実現に向けた呼び掛けを盛り込んだ。具体的な賃上げ率を明記するのは異例のことだ。安倍首相の強い要請や「社会的期待」を念頭に、指針で具体的な賃金引き上げ率に言及、高収益企業への月例賃金改善への要請も示した形だ。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る