オリンパス、副社長が社長昇格へ

オリンパス、竹内・副社長が社長に 損失隠し以来の交代

(朝日新聞) 01月12日 01:05

オリンパスの新社長に就く竹内康雄副社長(右)と笹宏行社長=2019年1月11日午後、東京・日比谷

オリンパスの新社長に就く竹内康雄副社長(右)と笹宏行社長=2019年1月11日午後、東京・日比谷

(朝日新聞)

 オリンパスは11日、竹内康雄副社長(61)が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。笹宏行社長(63)は代表権のない取締役に就く。巨額の損失隠し問題を受けて2012年に経営陣を刷新して以来の社長交代。18年9月中間決算が米国での罰金の支払いなどで赤字に転落した後の交代だが、笹社長は「関係ない」と話した。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

OCNからのおすすめ