半導体

 6月22日、シャープの戴正呉社長(写真)は、東芝が売却する半導体子会社について、親会社である台湾のホンハイ精密工業が引き続き出資を目指す意向だと述べた。都内で昨年3月撮影(2017年 ロイター/Tyrone Siu)

 6月22日、シャープの戴正呉社長(写真)は、東芝が売却する半導体子会社について、親会社である台湾のホンハイ精密工業が引き続き出資を目指す意向だと述べた。都内で昨年3月撮影(2017年 ロイター/Tyrone Siu)

(ロイター)

Wikipedia

半導体

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

半導体(はんどうたい、英: semiconductor)[1]とは、電気伝導性の良い金属などの導体(良導体)と電気抵抗率の大きい絶縁体の中間的な抵抗率をもつ物質を言う[2](抵抗率だけで半導体を論じるとそれは抵抗器と同じ特性しか持ち合わせない)。代表的なものとしては元素半導体のシリコン(Si)などがある。

写真ニュースまとめ一覧を見る