水際緩和へ 国際線の予約上向き

ANAとJAL、水際緩和にらみ国際線予約増 ビザ免除・個人旅行解禁で

(ロイター) 2022/09/23 12:33

新型コロナウイルスの水際対策が本格的に緩和されるのを前に、国内航空会社の国際線予約数が増えている。写真は2013年8月、東京の羽田空港で撮影(2022年 ロイター/Toru Hanai)

新型コロナウイルスの水際対策が本格的に緩和されるのを前に、国内航空会社の国際線予約数が増えている。写真は2013年8月、東京の羽田空港で撮影(2022年 ロイター/Toru Hanai)

(ロイター)

[東京 23日 ロイター] - 新型コロナウイルスの水際対策が本格的に緩和されるのを前に、国内航空会社の国際線予約数が増えている。緩和報道が出始めた8月下旬ごろから上向き、全日本空輸(ANA)、日本航空(JAL)ともに増加基調にある。22日には岸田文雄首相が10月11日から制限を大幅に緩和する方針を正式に表明。円安で訪日客の回復が見込まれる中、記者団の取材に応じたANAの井上慎一社長はさらなる需要拡大に期待を示した。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る