セブン 対立店舗の駐車場に開店

東大阪のセブン、本部側が対立店舗の駐車場で営業開始

(朝日新聞) 2021/05/04 11:59

セブン―イレブン・ジャパン本部が係争中の店舗(奥)を仕切りで隔て、駐車場で営業を始めた仮店舗(手前)=2021年5月4日午後3時16分、大阪府東大阪市、朝日放送テレビヘリから、小杉豊和撮影

セブン―イレブン・ジャパン本部が係争中の店舗(奥)を仕切りで隔て、駐車場で営業を始めた仮店舗(手前)=2021年5月4日午後3時16分、大阪府東大阪市、朝日放送テレビヘリから、小杉豊和撮影

(朝日新聞)

 コンビニ大手のセブン―イレブン・ジャパンが、元店主に建物引き渡しなどを求めて提訴している大阪府東大阪市の店舗をめぐり、本部側は4日午前、駐車場に建てた仮設店舗で営業を始めた。敷地内に二つの店舗が仕切りを隔てて立つ異例の事態となり、元店主側は「強硬な姿勢に抗議したい」と反発している。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る