求人倍率1.15倍 2カ月ぶり悪化

10月の求人倍率1.15倍 失業率2.7%に改善

(共同通信) 2021/11/30 08:57

 厚生労働省が30日発表した10月の有効求人倍率(季節調整値)は、前月から0.01ポイント低下の1.15倍で、8月以来2カ月ぶりに悪化した。厚労省によると、新型コロナウイルスの新規感染者数が減少し、緊急事態宣言が9月いっぱいで解除されたことにより求職活動が活発化。求職者数の伸びが求人数を上回り、その分、倍率が下がった。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る