日経平均5日ぶり反落 米株安嫌気

日経平均は5日ぶり反落、米株安を嫌気 半導体関連株が軟調

(ロイター) 2022/10/07 15:28

 10月7日、東京株式市場で日経平均は、前営業日比195円19銭安の2万7116円11銭と、5営業日ぶりに反落して取引を終えた。写真は東京証券取引所。都内で2020年10月に撮影(2022年 ロイター/Issei Kato)

 10月7日、東京株式市場で日経平均は、前営業日比195円19銭安の2万7116円11銭と、5営業日ぶりに反落して取引を終えた。写真は東京証券取引所。都内で2020年10月に撮影(2022年 ロイター/Issei Kato)

(ロイター)

[東京 7日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は、前営業日比195円19銭安の2万7116円11銭と、5営業日ぶりに反落して取引を終えた。前日の米株安や米金利上昇を嫌気して、日本株市場は軟調な展開となった。特に半導体関連株が下落し、相場の重しとなった。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る