鹿児島線で自動運転の実証開始へ

鹿児島線で自動運転の実証開始 JR九州、26年春本格運用へ

(共同通信) 2024/02/22 20:50

JR鹿児島線の自動列車運転支援装置の訓練で、車両の停止位置を確認する関係者=21日、福岡市の箱崎駅

JR鹿児島線の自動列車運転支援装置の訓練で、車両の停止位置を確認する関係者=21日、福岡市の箱崎駅

(共同通信)

 JR九州は22日、3月16日のダイヤ改正に合わせ、鹿児島線の列車の一部で運転士が乗車して自動運転の実証を始めると発表。折尾(北九州市)―二日市(福岡県筑紫野市)間で1日5本運行する。同社の基幹在来線で安全面の課題と業務効率化の効果を検証し、2026年3月末までの本格運用を目指す。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る