ドンキほとんど「革靴」開発なぜ

ドンキ、ほとんど「革靴」なスニーカーが大ヒット 軽くて疲れにくいビジネスシューズが誕生した背景 全3種類を用意

どんな靴なのか

どんな靴なのか

(ITmedia ビジネスオンライン)

 ドン・キホーテが2023年11月に発売した「スニーカー心地のラクすぎビジネスシューズ」(4389円)が好調だ。23年12月〜24年2月の売り上げは予算比1.8倍で、現在も右肩上がりの状況だという。当初は130店舗だけで販売していたが、取り扱い店舗数は220店舗まで拡大(2月中旬時点)。ドンキにおける靴カテゴリーでは「大成功」といえる状況だ。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る