gooニュースアプリなら速い、見やすい

活況のゲーム業界 くすぶる懸念

展望2021:活況のゲーム業界、「巣ごもり」後に試されるソニー・任天堂

(ロイター) 2021/01/03 08:29

 新型コロナウイルスの影響による「巣ごもり」需要で活況となったゲーム市場は、来年もその勢いが持続するかが試される。写真はゲームで遊ぶ男性。ロンドンで2018年6月撮影(2021年 ロイター/Tom Jacobs)

 新型コロナウイルスの影響による「巣ごもり」需要で活況となったゲーム市場は、来年もその勢いが持続するかが試される。写真はゲームで遊ぶ男性。ロンドンで2018年6月撮影(2021年 ロイター/Tom Jacobs)

(ロイター)

[東京 3日 ロイター] - 新型コロナウイルスの影響による「巣ごもり」需要で活況となったゲーム市場は、その勢いが持続するかが試される。コロナ禍が収束に向かう場合、ソニーや米マイクロソフトと、任天堂とではユーザー層の違いから、巣ごもりの反動の生じ方が異なるとの見方もある。足元では世界的な半導体需要の拡大で部品不足の懸念もくすぶり、今後の課題となりそうだ。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る