gooニュースアプリなら速い、見やすい

三菱重 本業で20年ぶりの赤字

三菱重工業、本業20年ぶり赤字 航空機開発の損失響く

(共同通信) 2020/05/11 18:33

愛知県営名古屋空港周辺を飛行する「スペースジェット」の試験機=3月

愛知県営名古屋空港周辺を飛行する「スペースジェット」の試験機=3月

(共同通信)

 三菱重工業が11日発表した2020年3月期連結決算は、開発中の小型機「スペースジェット」の損失計上が響き、本業のもうけを示す事業損益が295億円の赤字だった。本業のもうけが赤字になるのは、00年3月期以来20年ぶり。新型コロナウイルスの影響を受ける21年3月期は事業損益、純損益ともにゼロの見通し。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る