景気動向指数 3カ月ぶりプラス

1月景気動向一致指数、前月比+3.5ポイント=内閣府

(ロイター) 2021/03/08 14:32

 3月8日、内閣府が公表した1月の景気動向指数(速報値、2015年=100)は、指標となる一致指数が前月比3.5ポイント上昇した。写真は都内で1月撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

 3月8日、内閣府が公表した1月の景気動向指数(速報値、2015年=100)は、指標となる一致指数が前月比3.5ポイント上昇した。写真は都内で1月撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

(ロイター)

[東京 8日 ロイター] - 内閣府が8日公表した1月の景気動向指数(速報値、2015年=100)は、指標となる一致指数が前月比3.5ポイント上昇し、3カ月ぶりにプラスとなった。電子部品などの輸出や生産、雇用指標の改善が寄与し、同指数から機械的に決める基調判断は前月までの「下げ止まり」から「上方への局面変化を示している」に引き上げた。上方修正は昨年8月以来5カ月ぶり。先行指数も同1.4ポイント上昇した。 

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る