gooニュースアプリなら速い、見やすい

異常事態で強さ 貨物鉄道に脚光

“貨物鉄道”はなぜ復活した? 異常事態の中でも揺るがない強さとは

(文春オンライン) 2020/12/27 06:00

 今回のコロナ禍では、マスクやトイレットペーパーが一時的に品薄になったことを除けば、モノが供給されずに困ったケースは少なかった。物流は、ほぼ通常通りに動いたのだ。

 物流というとトラック輸送を思い浮かべるが、近年ドライバーの減少により、そのシェアは低下している。また、二酸化炭素排出量の多いトラックより、環境面で優れている鉄道や船による輸送を選ぶ荷主も増えている。こうした輸送手段の転換を「モーダルシフト」と呼び、その動きは近年拡大している。中でも一度に大量に、定時輸送ができる貨物鉄道を再評価する機運は急速に高まっている。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る