日経平均大幅に反落 終値508円安

日経平均は大幅に反落、米景気腰折れを警戒 一巡後は買い戻しも

(ロイター) 2022/05/19 15:51

 5月19日、東京株式市場で日経平均は、前営業日比508円36銭安の2万6402円84銭と、大幅に反落して取引を終えた。写真は2020年10月、都内の株価ボードで撮影(2022年 ロイター/Issei Kato)

 5月19日、東京株式市場で日経平均は、前営業日比508円36銭安の2万6402円84銭と、大幅に反落して取引を終えた。写真は2020年10月、都内の株価ボードで撮影(2022年 ロイター/Issei Kato)

(ロイター)

[東京 19日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は、前営業日比508円36銭安の2万6402円84銭と、大幅に反落して取引を終えた。前日の米国市場で景気腰折れへの警戒感が高まり株価が大幅安となったことを嫌気し、主力株を中心に幅広く売られた。午後には米株先物が持ち直す中、買い戻しの動きが出て日経平均は下げ幅を縮めた。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る