アップルの課金規約巡り逆転判決

米高裁、アップルのフォートナイト巡る訴訟で逆転判決 課金規約変更に猶予

(ロイター) 2021/12/09 07:25

12月8日、 米連邦第9巡回区控訴裁判所(高裁)は人気ゲーム「フォートナイト」の開発企業エピック・ゲームズが米アップルに対して起こした反トラスト法(独占禁止法)違反訴訟の控訴審継続中は、一審がアップルに命じたアプリ配信サービス「アップストア」の課金規約変更を猶予することを認めた。写真はアップルのロゴ。2019年9月撮影(2021年 ロイター/Stephen Lam)

12月8日、 米連邦第9巡回区控訴裁判所(高裁)は人気ゲーム「フォートナイト」の開発企業エピック・ゲームズが米アップルに対して起こした反トラスト法(独占禁止法)違反訴訟の控訴審継続中は、一審がアップルに命じたアプリ配信サービス「アップストア」の課金規約変更を猶予することを認めた。写真はアップルのロゴ。2019年9月撮影(2021年 ロイター/Stephen Lam)

(ロイター)

[8日 ロイター] - 米連邦第9巡回区控訴裁判所(高裁)は8日、人気ゲーム「フォートナイト」の開発企業エピック・ゲームズが米アップルに対して起こした反トラスト法(独占禁止法)違反訴訟の控訴審継続中は、一審がアップルに命じたアプリ配信サービス「アップストア」の課金規約変更を猶予することを認めた。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る