gooニュースアプリなら速い、見やすい

最低賃金、労使の議論が本格化

最低賃金、引き上げか凍結で対立 労使の議論が本格化

(共同通信) 2020/07/10 19:16

 中央最低賃金審議会(厚生労働相の諮問機関)の小委員会が10日開かれ、2020年度の最低賃金引き上げの目安を巡る労使の議論が本格化した。労働者側は「経済再生に向けては内需喚起が不可欠」と引き上げを主張し、使用者側は「足元の経済指標は最悪の状況」と凍結を求めた。7月下旬に大詰めを迎える見通し。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る