深センの不動産仲介業者が苦境に

アングル:深センの不動産仲介業者が苦境に、市場冷え稼ぎ激減

(ロイター) 2021/12/04 08:13

 1760万人の人口を抱え、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)などハイテク関連の大企業の本社がいくつも置かれている深センでは、小規模な不動産仲介業者の事務所閉鎖が起きている。写真は深セン市で建設中のマンション、7日撮影(2021年 ロイター/David Kirton)

 1760万人の人口を抱え、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)などハイテク関連の大企業の本社がいくつも置かれている深センでは、小規模な不動産仲介業者の事務所閉鎖が起きている。写真は深セン市で建設中のマンション、7日撮影(2021年 ロイター/David Kirton)

(ロイター)

[深セン(中国) 29日 ロイター] - 2014年に故郷を離れたジェリー・タンさん(30)は、中国のハイテク産業の中心地であり、世界で最もホットな不動産市場のひとつである深センで不動産仲介業者となり、以前は満ち足りた生活を送っていた。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る