「超電導でアルミ加熱」実用化へ

消費電力30%以上削減…「超電導でアルミ加熱」実用化へ

(ニュースイッチ) 2024/02/22 16:02

消費電力30%以上削減…「超電導でアルミ加熱」実用化へ

消費電力30%以上削減…「超電導でアルミ加熱」実用化へ

(ニュースイッチ)

テラル(広島県福山市、菅田博文社長)は、超電導技術を使ったアルミニウムビレット加熱装置の実用化にめどを付けた。アルミの建材などを押し出し加工する際の加熱向けで、主流の高周波誘導加熱に比べ消費電力を30%以上削減できる。試作機の結果が良好なことから、実工場向け機械を2025年初頭に開発。試験を経て25年半ば以降に発売する。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る