日経平均 下げ幅一時500円超

東証、午前終値は2万6074円 米株安で、下げ幅一時500円超

(共同通信) 2022/05/10 12:05

一時2万6000円を割り込んだ日経平均株価を示すモニター=10日午前、東京・東新橋

一時2万6000円を割り込んだ日経平均株価を示すモニター=10日午前、東京・東新橋

(共同通信)

 10日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅続落し、一時は節目の2万6000円を割り込んだ。3月16日以来、約2カ月ぶりの水準となる。下げ幅は500円を超えた。米連邦準備制度理事会(FRB)による金融引き締めが加速するとの警戒感から米株式市場のダウ工業株30種平均が急落し、1年2カ月ぶりの安値を付けた流れを引き継いだ。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る