gooニュースアプリなら速い、見やすい

ドンキ 宮崎の橘HD買収の方針か

ドンキ、橘百貨店買収へ エアラインホテルも

(宮崎日日新聞) 2020/02/01 10:00

白いタイルの外壁が特徴のボンベルタ橘の東館(左)とエアラインホテルが隣接する西館(右)。ドン・キホーテの下で再出発を目指すことになる=31日午前

白いタイルの外壁が特徴のボンベルタ橘の東館(左)とエアラインホテルが隣接する西館(右)。ドン・キホーテの下で再出発を目指すことになる=31日午前

(宮崎日日新聞)

 宮崎市の橘百貨店とエアラインホテルを傘下に置く橘ホールディングス(橘HD、米良充朝社長)の全株式を、パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH、吉田直樹社長、東京都)グループのディスカウントストア大手「ドン・キホーテ」(吉田社長、東京都)が買収することが31日、複数の関係者への取材で分かった。1日にも譲渡手続きを完了させ、従業員説明会を開く見通し。橘百貨店とエアラインホテルはPPIHのグループ会社となる。新体制の橘百貨店は3月末にボンベルタ橘を閉店し、10月にディスカウントストア「ドン・キホーテ」を核テナントとする複合商業ビルとして再出発させるとみられる。

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る