gooニュースアプリなら速い、見やすい

錦之介や渡も…大河降板劇の数々

渡哲也、高畑裕太、斉藤由貴… NHK大河降板劇の数々

(NEWSポストセブン) 2019/11/26 11:00

ショーケンは病気で降板(写真/共同通信社)

ショーケンは病気で降板(写真/共同通信社)

(NEWSポストセブン)

 来年の大河ドラマ『麒麟がくる』に準主役級で出演が決まっていた沢尻エリカ(33)が逮捕されたことで、代役探しが大きな注目を集めた。様々な女優の名前が噂されたが、若手の川口春奈(24)に決まり、これから撮影をして1月放送に間に合わせるという。1963年に『花の生涯』が放送されてから、2021年放送予定の『晴天を衝け』で60作を数える大河ドラマを振り返ると、様々な理由で出演俳優が降板した歴史がある。そのなかから、代表的な事例を紹介しよう。

続きを読む

新着トピックス一覧

エンタメのトピックス

  • 深田 恭子
  • 清野 菜名
  • 菊池 真由子
  • 佐々木 愛
  • 烏丸 せつこ
  • 静 まなみ
タレント一覧を見る 写真ニュースまとめ一覧を見る