NHK 来秋朝ドラは「まんぷく」

NHK来秋朝ドラは「まんぷく」モデルは日清食品創業者・安藤百福氏夫妻 脚本は「龍馬伝」福田靖氏 

(スポニチアネックス) 11月14日 13:02

タイトル「まんぷく」に込められた意味合いのひとつを「万福」と説明した真鍋斎チーフ・プロデューサー(左)と、脚本を担当する福田靖氏(撮影・村上久美子)

タイトル「まんぷく」に込められた意味合いのひとつを「万福」と説明した真鍋斎チーフ・プロデューサー(左)と、脚本を担当する福田靖氏(撮影・村上久美子)

(日刊スポーツ)

 NHKは14日、大阪放送局が制作する来年度後期の連続テレビ小説(月〜土曜前8・00)が「まんぷく」に決まったと発表した。脚本は大河ドラマ「龍馬伝」、フジテレビ「HERO」「ガリレオ」などのヒット作を手掛けた福田靖氏。インスタントラーメンを生み出した日清食品の創業者・安藤百福(ももふく)氏と、その妻・仁子(まさこ)さんの半生をモデルに、戦前から高度経済成長時代にかけての大阪を舞台に、明るくひたむきに生き抜いたヒロイン・福子とバイタリティーあふれる実業家の夫・萬平の波乱万丈の物語を描く。

続きを読む

新着トピックス一覧

エンタメのトピックス

OCNからのおすすめ

セキュリティ最新事情

おすすめセキュリティサービス

OCNニュース関連コンテンツ