木村主演作 カンヌ選出の内情は

キムタク映画「カンヌ選出」のからくり

(東スポWeb) 04月20日 11:00

三池崇史監督

三池崇史監督

(東スポWeb)

 ただの“にぎやかし”だった!? 元SMAPの木村拓哉(44)主演映画「無限の住人」(29日公開、三池崇史監督)が「第70回カンヌ国際映画祭」(5月17〜28日)の「アウト・オブ・コンペティション」部門の出品作に選出されたと話題になっている。当のキムタクは大喜びだが、カンヌ映画祭の関係者によると、そう単純に喜べる話ではなさそうだ。舞台裏を知る関係者は「三池パワーのたまもの」と衝撃の内情を明かす。映画の宣伝にこそなれ、カンヌに行けるからといってキムタクが「演技派俳優」として国際的に評価されたわけではなさそうだ。

続きを読む

新着トピックス一覧

エンタメのトピックス

  • 三輪 ひとみ
  • 高橋 一生
  • 栗原 小巻
  • 柳沼 淳子
  • 後藤 麻衣
  • 磯山 さやか
タレント一覧を見る
写真ニュースまとめ一覧を見る