アニメ鉄腕アトムに幻の第1話

初の国産テレビアニメ「鉄腕アトム」に幻の第1話 シナリオ発見 原稿36枚、手塚さん修正指示も

(産経新聞) 11月14日 11:24

テレビアニメ「鉄腕アトム」第1話の幻のシナリオ。右側に手塚治虫さんが修正を指示する書き込みがある

テレビアニメ「鉄腕アトム」第1話の幻のシナリオ。右側に手塚治虫さんが修正を指示する書き込みがある

(産経新聞)

 昭和38年1月から放映された初の国産テレビアニメシリーズ「鉄腕アトム」の第1話で、放映されなかった幻のシナリオが存在したことが分かった。映画史研究家の牧野守さん(87)=東京都国分寺市=が構想したシナリオで、原作者の故手塚治虫さん(1928〜89年)が修正を指示した書き込みも残っていた。専門家らによると、手塚さんの、人間という存在を見つめようとした深いテーマ性と、国産アニメ第1号にかける意気込みが伝わってくるという。(横山由紀子)

続きを読む

新着トピックス一覧

エンタメのトピックス

OCNからのおすすめ

セキュリティ最新事情

おすすめセキュリティサービス

OCNニュース関連コンテンツ