高嶋ちさ子 炎上恐れぬ「強さ」

高嶋ちさ子が炎上キャラから一転して好感度上昇、 バラエティにおける“正論が言える人”の必要性

(ORICON NEWS) 11月11日 08:40

高嶋ちさ子 (C)ORICON NewS inc.

高嶋ちさ子 (C)ORICON NewS inc.

(ORICON NEWS)

 歯に衣着せぬ物言いでバラエティ番組を席巻しているヴァイオリニストの高嶋ちさ子。MCを務めた特番『有田哲平と高嶋ちさ子の明日は我がミーティング』(TBS系)では、矢沢心の夫である魔裟斗の亭主関白ぶりに、「人間が小さい」、「(一緒に暮らしたら)2日目には刺し違えている」と罵倒して話題になった。言いたいことを言い、誰にでも噛みつく姿には賛否両論あるが、SNSでは「ズバっと言ってくれてスッキリした」、「ちさ子節痛快」など意外と好意的な意見も多い。高嶋ちさ子=炎上キャラのイメージは、ここにきて少しずつ変わりはじめているようだ。

続きを読む

新着トピックス一覧

エンタメのトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
  • 丸 純子
  • ホーチャンミ
  • Take2
  • 星野 真里
  • 酒井 敏也
  • 加藤 清史郎
タレント一覧を見る 写真ニュースまとめ一覧を見る