gooニュースアプリなら速い、見やすい

7度目で直木賞 馳星周氏が喜び

馳星周氏 初候補から23年、7度目ノミネートで直木賞に率直な思い「一生懸命向き合ってきたのが評価された」

(ORICON NEWS) 2020/07/15 18:40

第163回「直木賞」を受賞した馳星周氏 (C)ORICON NewS inc.

第163回「直木賞」を受賞した馳星周氏 (C)ORICON NewS inc.

(ORICON NEWS)

 日本文学振興会は15日、『第163回芥川龍之介賞・直木三十五賞』の選考会を東京・築地「新喜楽」で開き、馳星周氏(55)の『少年と犬』(文藝春秋)が直木賞に輝いた。1997年のデビュー作『不夜城』での初候補入り以来23年、7回目ノミネートでついに受賞を果たした馳氏だが、生まれ故郷の北海道・浦河町からリモートで喜びの声を届けた。

続きを読む

新着トピックス一覧

エンタメのトピックス

J-anpi

  • 和田 周
  • 宮崎 あおい
  • ウエンツ 瑛士
  • 松本 まりか
  • 観月 ありさ
  • 倉科 カナ
タレント一覧を見る 写真ニュースまとめ一覧を見る