新元号で手話誤訳 なぜ起きた?

新元号を「めいわ」と手話誤訳 事前に聞き間違い防ぐ準備を

(毎日新聞) 2019/04/14 10:00

新元号発表の記者会見で「令和」と紙に墨書された額を掲げる菅義偉官房長官=首相官邸で2019年4月1日、川田雅浩撮影

新元号発表の記者会見で「令和」と紙に墨書された額を掲げる菅義偉官房長官=首相官邸で2019年4月1日、川田雅浩撮影

(毎日新聞)

 菅義偉官房長官が新元号「令和」を発表した1日の記者会見で、手話通訳者が新元号の読み方を「れいわ」ではなく「めいわ」と誤って伝えた。政府が通訳者に事前に資料を渡していれば誤訳は防げたが、普段からそのような対応を取っていないという。正確な情報を届けるため、改善を求める声が上がっている。

続きを読む

新着トピックス一覧

生活術のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る