医師に痛み説明 擬態語が効果的

命に関わる痛みの伝え方 効果的な“ズーン”等の擬態語使用

(NEWSポストセブン) 04月16日 07:00

痛みは擬態語で説明すると良い

痛みは擬態語で説明すると良い

(NEWSポストセブン)

「最近、肩が痛くて腕を上げられなくて」
「腰が悪くて長く座っていられない」

 同年代同士の会話が体の痛みの報告会になっている──そんな経験はないだろうか。

続きを読む

新着トピックス一覧

生活術のトピックス

OCNからのおすすめ