百日せき 乳幼児重症化しやすく

せきが長く続く「百日せき」…主に飛沫で感染、乳幼児は重症化しやすく

(ヨミドクター(読売新聞)) 08月09日 12:09

ヨミドクター(読売新聞) 【読売新聞社】

ヨミドクター(読売新聞) 【読売新聞社】

(ヨミドクター(読売新聞))

 百日せきは、呼吸器に細菌が侵入することで起きる感染症で、せきが長く続くことからこの名前が付けられました。乳幼児が感染した場合は重症化しやすく、死亡する恐れもあります。ワクチンの接種など対策を取る必要があります。

続きを読む

新着トピックス一覧

生活術のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る