冬のトイレは危険?心臓に負担も

心臓や脳に大きな負担 冬のトイレで“遭難”しないための5カ条

(日刊ゲンダイDIGITAL) 12月06日 09:26

トイレの窓は冷気が伝わりやすい(写真はイメージ)/(C)PIXTA

トイレの窓は冷気が伝わりやすい(写真はイメージ)/(C)PIXTA

(日刊ゲンダイDIGITAL)

 冬のトイレは危険がいっぱいだ。突然気を失い倒れてしまうことがあるからだ。いきんで排便しているときに心臓や脳の血管が詰まったり、破れたりすることもある。おしっこをしている途中に気を失うこともある。トイレの個室で気を失い、誰にも気づかれずに朝冷たくなって発見されないとも限らないのだ。トイレで“遭難”しないためにはどうすればいいのか? 弘邦医院(東京・葛西)の林雅之院長に聞いた。

続きを読む

新着トピックス一覧

生活術のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る