焦燥や絶望 ひきこもりの苦しみ

父殺そうと机にナイフ忍ばせて…ひきこもり当事者の焦燥と絶望

(AERA dot.) 2019/08/23 07:00

ひきこもり状態にある人を、「甘えている」「怠け者」とラベリングすることはたやすい。周囲が持つ偏見が当事者をさらに生きづらくさせている(撮影/今村拓馬)

ひきこもり状態にある人を、「甘えている」「怠け者」とラベリングすることはたやすい。周囲が持つ偏見が当事者をさらに生きづらくさせている(撮影/今村拓馬)

(AERA dot.)

 多くの人が先入観を持っているように、ひきこもりは「甘え」で「怠け者」なのか。取材を進めて 見えてきたのは、絶望感や焦燥感、孤独感に苛まれる当事者の姿だ。彼らの心の声を聞いた。

続きを読む

新着トピックス一覧

ライフのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る