動物虐待 初犯は執行猶予の現実

どんなに酷い動物虐待でも「初犯は執行猶予」の現実…「厳罰化」に向けたハードルとは

(弁護士ドットコム) 07月16日 09:55

昨年、元税理士の男性が、野良猫に熱湯をかけたり、バーナーであぶったりするなど、虐待を加えて、13匹を殺傷した事件が明るみになった。この事件を受けて、今年予定されている動物愛護法の改正をめぐっては、「虐待の厳罰化」をもとめる声が強まっている。

続きを読む

新着トピックス一覧

生活術のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る