食の安全

ローソンは25日、青森県の店舗で販売した「ローソンセレクト サラダチキン(ハーブ)」に異物が混入していたとして、5040個を自主回収すると発表した。これまでに健康被害の報告はないという=同社提供【時事通信社】

ローソンは25日、青森県の店舗で販売した「ローソンセレクト サラダチキン(ハーブ)」に異物が混入していたとして、5040個を自主回収すると発表した。これまでに健康被害の報告はないという=同社提供【時事通信社】

(時事通信)

関連リンク

Wikipedia

食の安全

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

食の安全(しょくのあんぜん)とは、食品の安全性[1]、あるいは食事文化や食べ物の食し方も含めた安全性[2]の意味で用いられる言葉である。食の安全性[3]、食の安全問題[4]、食の安全確保[5]といった表現、あるいは食の安全と安心、食品の安全・安心といった表現も用いられる[6]。

写真ニュースまとめ一覧を見る