若者の36%「ネットいじめ」経験

36%の若者がネットいじめ経験 ユニセフの世界調査

(共同通信) 2019/09/04 09:14

 【ニューヨーク共同】国連児童基金(ユニセフ)などは4日付で、世界の若者の36%がインターネットを通じたいじめを経験し、19%がネットいじめにより学校を休んだ経験があるとの報告書を発表した。フォア事務局長は「若者の教育環境を改善するには、オンラインの環境も見る必要がある」と指摘した。

続きを読む

新着トピックス一覧

ライフのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る